海外就職のメリット|ベトナムでタクシーのお仕事をしてみよう【海外就職まで様々な疑問を解決】

海外就職のメリット

男女

海外就職は得られることが多い

海外就職と聞くと、「難しそう」と考えたり「大変なことが多い」と考える人も多くいますが、海外就職では、日本国内での就職では得られないメリットも多くあります。

現地の言葉に強くなる

海外の言語で最も主流なのは英語です。アメリカやオーストラリアでの就職は英語での仕事を通して、さらに英語力を強化することができます。英語だけではなく、中国なら中国語、ロシアならロシア語と、現地で働くことによって現地の言葉に強くなることができます。

実力主義で戦える

日本と違い、海外の企業は年齢や勤務年数に関わらず実力主義で報酬が決まることが多くあります。そのため、実直に仕事に打ち込めば、その分の給料をもらうことができます。

将来の選択肢や視野が広がる

海外で働くことで、日本では得られないような人生経験をたくさん得ることができます。また、スキルや言語も覚えることで将来のキャリアアップや人生設計を大きく変えることができます。

海外就職について気になる口コミ

社会全体が家族優先で残業なし

一昨年から、ベトナムのIT企業で働いています。日本で働いていた頃は、週に何回も残業することが多く、家族と触れ合う時間もあまり取れませんでした。しかし、ここベトナムでは、みんなが家族を優先する風潮で基本的に残業を全くしません。毎日定時に帰って家族との時間を大切にできています。

英語が苦手でもなんとかなった

海外就職を昔からしたかったのですが、英語が苦手で長い間日本で働いていました。しかし数年前に、勇気を出してタイで英語を使う観光の仕事を始めました。苦手だった英語も、日を重ねるたびに慣れてきて今では英語で困ることはなく、充実した毎日を過ごしています。

人生の価値観が広がった

アメリカのIT企業で5年前から働いています。ここで働くと、日本では会えないようなたくさんの価値観を持った人と仕事をすることができ、。そういった人達と関わるたびに新しい発見があります。今後の人生の考え方が日に日に良い方向に変わっている自分に驚いています。

大変だけどそれが成長につながる

ベトナムで貿易の仕事をしています。働き始めてまだ一年経ちませんが、この一年で数え切れないほどの経験と学びを得ることができています。毎日が刺激的で、大変なこともたくさんありますが、それが自分の成長に着実につながっている実感があり、やりがいを感じています。

すぐに採用されてビックリ

オーストラリアでレストランの仕事をしています。ここに来る前は、ちゃんと仕事に就けるのか不安でしたが、履歴書を送って面接をするとすぐに採用されました。「海外就職でも意外とすんなり仕事先が決まるんだ」と、ビックリしたことを覚えています。

広告募集中